今話題のことに乗っかるメディア

「スーパーに寄って帰ろう」って英語で言えますか?本物の生きた英語を聞けるYoutube

このチャンネルは、「バイリンガルベイビー(Bilingual Baby)」というアメリカ人の妻と日本人の夫、2人の子どもの4人家族の日常を映したチャンネルです。

なんでもない日常の会話が英語の字幕付きで聞くことができるので、教科書に載っているような誰も使わない英語は出てきません!

実践的な文法や、ネイティブがよく使うイディオムなど勉強になること絶対ですよ。

まずはリスニングからはじめよう

このチャンネルは、英語と日本語の字幕をつけてくれています。妻はアメリカ人なのでネイティブスピードで話します。そのため、初めて聞く場合はかなり早いと感じるでしょう。

しかし、この字幕を見ながら、とりあえず目で追って単語を聞き取ってということを繰り返すと、段々と「なんとなくわかる!」という感覚になりますよ。

子供が話す英語を真似してみよう

4歳の長男は日本語と英語のどちらも話せますが、どちらの言語もまだペラペラというほどではありません。

ですので、この長男が話す英語は比較的簡単で、初心者でも理解しやすくなっています。

長男が間違った英語を話した場合でも、正しい言い方がカッコつきで字幕に出てくるので、こういう時はこういう言い方をするのだということを勉強できます。

生活に沿ったイディオムがたくさん

タイトルにもあるような、わたしたちが日常会話で使う言葉は、意外と英語でなんというか勉強したことはないですよね。

でも、このチャンネルはどこにでもいる4人家族の日常を映したもの。ですので、わたしたちが普段使っているような言葉、フレーズがたくさん出てきます。

これってそういうふうに言うんだ!という発見もあるので、楽しく学べますよ。

日本とアメリカの文化の違いも知れる

国際結婚をして日本に移住している家族なので、夫婦の間で文化の違いはたくさんあるはず。たとえば、寄付や子育ての考え方などは2人の中でも大きく違った過去があったようです。

英語だけではなく、そのような背景も知ることができるので、国際結婚に憧れている方なども参考になるかもしれませんよ。

まとめ

このバイリンガルベイビー(Bilingual Baby)は、全国で定期的にオフ会も開催しています。チャンネルを見てファンになられた方は、ぜひ本物のBBファミリーに会えるチャンスに応募してみてはいかがでしょうか?