今話題のことに乗っかるメディア

自分専用に買ってよかったガシガシ削れるガラスの爪やすり

爪やすりはどれも同じだと思っていませんか。しかし、この爪やすりを使ったらその考えが変わりました。

爪やすりを購入しようと思った理由

私は家族と一緒に住んでいて、爪やすりは家族と同じものを使用していました。しかし、人が足の爪を削るのに使った爪やすりを自分が使うと思うと気持ちが悪いです。家族といえども同じものを使うのは嫌です。特に父は水虫なので、水虫の菌が移らないか心配です。

また、今使っている爪やすりは何年も前に購入したものなので削りが悪くなってきていました。なかなか爪を削れないとイライラしてしまうし、きれいに削ることができません。

そこで、自分専用の爪やすりを購入することにしました。自分専用なら清潔に保てるし、新しいものならきれいに爪を削れそうです。

ガシガシと削れる

購入をしたのは、チェコの職人が作ったガラスの爪やすりです。ある美容研究家の方がガラスの爪やすりが使いやすいと紹介していて、ガラスの爪やすりに興味を持っていました。

ガラスの爪やすりといってもいろいろ種類があるのですが、ガラス製品の本場であるチェコの職人が作ったものなら製品に対する安心感があるし、よく削れるような気がします。口コミを見てもよい評判だったので、この爪やすりを購入することにしました。

使ってみたところ、この使いやすさに感動しました。今まで使っていた爪やすりは本当に少ししか削れなかったのですが、ガラスの爪やすりはガシガシと削ることができて、あっという間に爪の形を整えられます。柔らかい爪だと今まで使っていた爪やすりではうまく削れなかったのですが、ガラスの爪やすりだと柔らかい爪もきれいにガシガシと削れます。

今までの爪やすりがいかに使いにくかったのか、この爪やすりがどんなに削りやすいのかということを実感しました。

清潔に保てる

これまでは爪やすりを使ったらそのなまケースに収めていました。爪やすりを洗うものだとは思っていなかったのです。

しかし、ガラスの爪やすりを使うようになってからは、使ってから洗うようにしています。

製品の説明書きには、爪がガラスに付着したままだと使いにくくなるので洗ってくださいと記載されています。この説明を読むまで爪やすりを洗うものだとは思っていませんでした。

ガラスの爪やすりは洗っても錆びたり劣化したりといったことがありません。洗っておけば常に清潔に保てるし、爪を削りやすくもなります。

また、このガラスの爪やすりは低価格なので自分専用として持っておくのによいです。自分専用のものを持っていれば水虫が移る心配がなく、清潔に使うことができます。購入をしてよかった商品です。

チェコ の職人が仕上げた ガラス製 爪やすり 90mm 両面タイプ ブルー (透明ソフトケース入り)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です