今話題のことに乗っかるメディア

ラジオ番組を身近に感じることができるアプリ「radiko」

ラジオは生放送の番組が非常に多いこともあり、情報をリアルタイムで伝えるメディアとして非常に重要な役割を担っています。

またリアルタイムでパーソナリティと同じ時間を共有できることがラジオの魅力でもあります。

そんなラジオをiPhoneからでも手軽に聞くことができるアプリが「radiko」です。

radikoなら常にクリアな音質で番組を聞くことが可能!

ラジカセや携帯ラジオなど、電波を受信して聞くラジオ番組はお住まいの地域によって受信しずらい場所や入らない場所もありました。

しかしスマホアプリの「radiko」を使えばスマホの電波が飛んでいる場所であればどんな場所でも綺麗な音質でラジオを聞くことが可能です。

また無料版アプリではお住まいの地域を中心にとして聞くことができる放送局が限られていますが、有料のプレミアムに登録することで全国各地のラジオ局の番組を聞くことができる「エリアフリー」が利用できるようになるので、さらに多くの番組を楽しめるようになります。

聞き逃した番組をいつでも聞ける「タイムフリー機能」

また「radiko」ではテレビの見逃し視聴のようなサービスとして、放送が終了した番組を期間限定で聞くことができる「タイムフリー機能」が搭載されています。

うっかり聞き逃してしまった番組や、深夜に放送された番組など、リアルタイムで聞くことが難しい番組でも後から聞き直すことが可能です。

日夜放送されている膨大な数のラジオ番組の中からパーソナリティや番組名を検索することで好きな番組を探すこともできるので、まだ知らないラジオ番組に出会える機会でもあります。

この機能は無料版でも使用できるほか、スマホから使用する場合には時間制限などもないため好きなときに好きなだけ番組を聞き直すことができるので便利なサービスです。

地味にうれしいオンエア曲の情報!

ラジオ番組の魅力のひとつでもあるのが、放送中に流れる音楽です。

テレビに比べると圧倒的にアーティストの音楽が流れる機会が多く、また解禁日も早いので発売前の最新タイトルをいち早く聞くことができます。

新しい音楽との出会いも多いのでラジオを聞いていることで自然と音楽の情報にも敏感になれますが「radiko」で番組を聞いていれば、番組内でオンエアされた曲が誰のどんな曲なのかがリアルタイムで表示されるので、すぐに調べることができるのというのも音楽好きにとっては便利な機能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です