今話題のことに乗っかるメディア

空き時間に英語が勉強できる「スタディサプリ 英単語」は効率的に勉強したい人の心強い味方!

国際的な競争やコミュニケーションが求められるこれからの時代は、英語力がより一層重要なものになります。

英語力を上げたいと考えている方は多いと思いますが、日常生活の中で英語と触れる機会が確保できないという方も少なくありません。

ビジネスや受験勉強などで役立つ英語力を鍛えることができるアプリが「スタディサプリ 英単語」です。

レベルに合わせて勉強することができる

「スタディサプリ 英単語」では高校受験レベルの英単語からTOEIC受験用レベルの英単語までユーザーのレベルに合わせた英単語の問題が豊富に用意されています。

そのため英語が苦手という方でも中学レベルの英語から少しずつステップアップしていくことができるので、無理なく進めていくことが可能です。

メニューは標準トレーニングからリスニングや発音、書き問題と4つの分野に分かれており、英単語を通して英語の能力をまんべんなく伸ばしていくことができます。

アバターをレベルアップさせることで成長が実感できる

実際に「スタディサプリ 英単語」のアプリを使用する際には、はじめに自身の分身となるアバターを作成することになります。

問題を解いていくごとにアバターは経験値を獲得することができ、一定のポイントを獲得することでレベルアップしていくので、ユーザーの成長をアバターを通して実感することができます。

英単語を覚えていくという勉強は地道なものであり、成果が見えずらいものでもあるので、自分がどれだけ勉強しているかを客観的に見ることができる工夫も凝らされています。

空き時間にできる手軽さ

英単語と通して英語を勉強することができる「スタディサプリ 英単語」は単語帳がアプリになったようなもので、どこでも英語の勉強ができるというのが最大の特徴といえます。

問題も単語の意味や読みなどを回答していくだけなので1問あたりの時間が少なくて済み、サクサクと勉強していくことができます。

不正解だった単語は登録しておくこともでき、苦手な単語として後で改めて勉強しなおすこともできます。

英語の上達には継続が欠かせないため、少ない空き時間で効率的に勉強できる本アプリは、そのための心強い味方となってくれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です