今話題のことに乗っかるメディア

ヤフオク!のアプリはiPhoneで手軽に見れる、買える、売れる!落札者にとって良いシステムな気がする…

現在はインターネットで色々な商品を購入することができる時代です。特にiPhoneの様に小型端末を使用してネット通販に参加している人もいると思います。

ヤフオク!と言うアプリはアイコンをクリックしただけでヤフオクのサイトで出品されている商品をすぐに見ることが出来るアプリです。ネットブラウザを使用してみるよりはるかに動作が軽く、オークション機能のすべてがブラウザ版のヤフオクと同じように使えるのが魅力です。

軽い動作、スピーディーな取引

ヤフオク!のアプリのよさは動作の軽さが売りです。ブラウザで見るよりはるかに動作が軽く、出品されている商品を落札するのにオークション終了日まで待つ必要がないのがこのアプリの魅力です。

普通のヤフオクでは落札するにはオークション日まで待つ必要があるのですが、このアプリ内の出品物は翌日までの期日ですべて取引が終わるのでスピーディーです。

すぐにその商品が欲しい場合でも翌日までに片がつくので落札者にとっては良いシステムだと思いますが、出品者にとってはもうちょっと粘って商品価格を引き上げたいと思うでしょうね。

出品者に優しい簡単な設定

Yahoo! JAPAN IDを持ってる人なら出品者で商品をオークションに出す際に煩わしい設定をする必要がなく、商品名と価格、配送方法を設定するだけですぐにオークションに売りにさせます。

小難しい設定がないので誰でも簡単にオークションの出品者になることができます。ただ、細かな設定をする必要がない分、細かなことを説明できないので、実質その商品を落札してもらえるかどうかは値段しだいと写真次第、オークションの参加者次第になります。

JAPAN IDがあれば誰でも無料で使える

ちょっと前まではYahoo! JAPAN IDがあるだけでは有料でシステムを利用する規約でしたが現在ではJAPAN IDさえあれば誰でも無料でヤフオク!のアプリを使用でき商品を購入したりできます。

ただ、出品者側はシステム使用料を支払わされるので注意が必要な点と出品者のみ結構な使用料を支払わされるので実質、落札者側のほうが得をしており、出品者は損をしていると言うのが現状であり、出品者が減ってきているように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です