今話題のことに乗っかるメディア

【YouTuber】水溜りボンド・カンタの逮捕ドッキリ動画のクオリティがヤバイwww

今回はYouTuber「水溜りボンド」さまの魅力について第三者目線で切り込んでいきたいと思います。

水溜りボンドとは

水溜りボンドとはカンタ、トミーからなる2人組のYouTuberです。

MEMO
なぜ水溜りボンドなのかというと「2人で一斉に各々が出した単語を組合わせる」という手法で「水溜り」+「ボンド」が組み合わさり「水溜りボンド」となったようです。

普段は都市伝説検証やネットで話題もの、企画動画、ドッキリ動画等を投稿されています。

今回はドッキリ動画にフォーカスを当てて紹介していきます。
ドッキリ動画は、トミーがドッキリを仕掛ける動画を投稿 → カンタがドッキリを仕掛ける動画を投稿 → トミーが仕掛ける動画 →カンタが仕掛ける動画…という様にお互いにドッキリを掛けて掛けられての繰り返しとなっています。

トミーのドッキリにカンタは毎回気持ちのよいほどに引っかかっていますwww

その逆でカンタのトミーへのドッキリは毎回トミーが勘付き、カンタに「やってんなぁ!!」と言ってドッキリが破綻するといった感じでしょうか。

その「カンタのドッキリ」の中でも面白い!という動画を一つ紹介します。

【こちら】

なかなかドッキリが成功しないカンタの渾身のドッキリ!!

普段、相方のトミーにドッキリを仕掛けられており、その都度とても気持ちの良い引っかかり方で視聴者を楽しませているカンタ。

本動画ではカンタがトミーにドッキリを仕掛けるという内容になっています。

ドッキリの内容はトミーがテレビを見ている最中ニュースで「YouTuber 逮捕!!」という画面に切り替わります。

そこでカンタが逮捕されているという事に気づくトミーはどうするか?と言った内容です。

これは非常に面白かったです。

詳しいことは動画の面白みを低減させてしまうため、記載できませんがトミーがいつも以上に心配している様子が伝わってきました。

最後に

今回は水溜りボンドのドッキリについてフォーカスを当てて紹介しました。もちろんドッキリだけでなく、ほかの動画も面白いのでご覧になってみてください。

水溜りボンドさまは「自分達らしさ」という物を持っており「ビジネスYouTuber」ではない生粋の「YouTuber」と思います。

視聴者に面白い物を届けたい、そんな気持ちで取り組まれているのでしょう。ぜひ本紹介を見て、気になる、面白そうという気持ちになられたのであればチェックしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です