今話題のことに乗っかるメディア

シンガーソングライターとして大人気だったyuiの現在は?離婚して復帰?

シンガーソングライターのyuiを覚えている方はいらっしゃるでしょうか。2005年にデビューして2014年に活動を休止するまで若者を中心として、すごい人気を得ていたミュージシャンです。

当時学生だった人なら、よく覚えている人も多いのではないでしょうか。そして2017年ついに活動を再開し、ミュージックステーションにも出演し話題を集めましたね。

そんな彼女のデビューから、活動休止、そして再開までを振り返りたいと思います。

yuiのデビューからフラワーフラワー結成まで

yuiは2005年にオーディションを経てシンガーソングライターとしてデビューしました。ソロ時代は大文字表記のYUIの名前で活動していました。デビュー曲は自身で作詞作曲した「Feel my Soul」です。

優しい歌声と、可愛らしいルックス、そして作詞作曲まで自分で作るセンスから、若者を中心として人気を集めました。さらに歌手としだけでなく、「タイヨウのうた」で映画デビューも果たします。沢尻エリカ主演ドラマの映画版ですね。

その後順調に活動していたのですが、2013年にソロ活動をやめて、ロックバンドのフラワーフラワーを結成、ギターボーカルとして加入しました。

yuiがソロをやめてフラワーフラワーを結成した理由

シンガーソングライターとして人気絶賛だったyuiはなぜフラワーフラワーを結成したのでしょう。

シンガーソングライターとしてのYUIは、事務所の戦略としてアイドル歌手として売り出されていました。売り出し方としては大成功ですごい人気を集めたのですが、本人的には自分のやりたいことではなかったので葛藤があったようです。

もっと純粋な歌手として活動したかった彼女は、それまでの仮面だったYUIを捨て、yuiとなってフラワーフラワーを結成しました。

これまでの清楚な雰囲気から一転、髪の毛を金髪に染め、ショートヘアーで現れた姿には驚きました。フラワーフラワーのメンバーはyuiが尊敬するミュージシャンのメンバーを自ら声をかけて集めたようです。

yuiの活動休止と結婚

yuiがフラワーフラワーのボーカルとして活動を始めたのは2013年の4月のことでした。それからわずか1年後の2014年5月に活動の休止を発表します。活動休止の理由はパニック障害を発症し、バンド活動が難しくなったのが直接の原因のようです。

活動の休止をし、療養をして復帰を待たれていたのですが、それからちょうど1年後に一般男性との結婚と妊娠を発表しました。復帰を待っていたファンとしては涙目です。その後双子を出産し子育てのため活動復帰の目処は立たなくなりました。

yui活動再開からの今

双子の出産をし、活動休止が続いていたyuiでしたが、2017年に音楽活動を再開。6月にはライブを行い、表の舞台に姿を現しました。活動休止から実に3年、ファンは歓喜の活動再開です。

再びフラワーフラワーのボーカルとして順調に活動をしていたように見えたのですが、なんと離婚していたことを発表しました。離婚は2017年の8月で、結婚生活はわずか2年半。なぜかミュージシャンはよく離婚しますよね。

そして現在もフラワーフラワーとして活動中です。さらにかつて出演した映画「タイヨウのうた」がアメリカでリメイクされることになり、再び注目を集めました。

まとめ

シンガーソングライターとしてデビューし、その魅力ある歌で当時の若者を魅了してきたyuiのデビューから今までを紹介しました。

改めて振り返ってみると、かなり波乱万丈ですね。

双子の母になり、さらに離婚も経験したyuiのこれから作る音楽が非常に気になります。これから注目ナンバーワンのミュージシャンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です