今話題のことに乗っかるメディア

手軽で便利に利用できる無料の天気予報アプリは「そら案内」です!

iPhoneを持っているのであれば、天気予報アプリは入れたおいた方が便利です。

そこでお勧めできる無料の天気予報アプリを紹介します。また、iPhoneには最初から天気予報アプリが入っていますが、これには注意点がありますので、そのあたりの話もしていきます。

iPhone標準の天気予報アプリではなく他の天気予報アプリを入手しよう

オススメの天気予報アプリの話をこれからしていくのですが、iPhoneには最初から天気予報アプリが入っているではないかと突っ込む人がいるかと思います。しかし、iPhoneに標準装備されている天気予報アプリには、注意が必要なのです。

その理由を簡単に言うと、iPhoneに標準装備されている天気予報アプリは、予報が当たりません。

例えばある日の真冬の東京では、次の日の気温が氷点下になるというニュースが流れました。テレビのニュースでやっている天気予報を見ると、明日の東京の最低気温がマイナス3度になっていました。

東京に長く住んでいる人たちは、マイナス3度という予報に本当なのか疑問を感じたことでしょう。

そこで、iPhone標準装備の天気予報アプリを確認のため見てみると、なんとマイナス3度どころか、マイナス7度と表示されています。

他のニュース等でも、明日はマイナス3度という予報がされていて、実際に次の日の東京の朝の気温は、マイナス3度でした。このことから言えることは、iPhone標準装備の天気予報アプリは、予報が当たらないということです。別の天気予報アプリを入手しましょう。

無料の天気予報アプリは「そら案内」がおすすめです

iPhoneに標準で入っている天気予報アプリの予報が当たらないので、他の天気予報アプリを探したのですが、天気予報アプリは結構な数があります。そこで、天気予報アプリの比較サイトなどから、情報収集をしました。

その結果、「そら案内」というアプリが無料で良さそうに見えました。そこでこのアプリをインストールしたのですが、一つだけでは不安なので、他の天気予報アプリもいくつかインストールしてみました。その後、インストールした各天気予報アプリを利用して比較しました。

そうすると、「そら案内」が一番使いやすいと感じました。天気予報の精度が高いのかどうかは、天気の専門家ではないので分かりません。しかし、テレビのニュースやインターネットで出てくる、天気予報の結果とあまり大きな違いはありませんでした。

天気予報の精度に関しては、おそらく悪くないでしょう。他の天気予報アプリに関しては、ちょっと画面が見にくいというところが多かったと思います。最近のiPhoneの画面は大きくなったと言われていますが、それでも小さい画面であることは変わりがありません。

iPhoneの小さい画面から、情報を見やすくする工夫を良くしてあると感じたのは「そら案内」でした。

「そら案内」の使い方と便利な利用方法

「そら案内」の使い方はシンプルです。1回タップしてアプリを立ち上げれば、天気予報が表示されます。そして、その天気予報には3時間ごとの天気の変化も表示されています。また下に少しスクロールすれば、週間天気予報も出てきます。

これだけを言うと、なんでもない機能のように見えますが、タップを1回して詳しい情報が瞬時に手に入ることは、かなり重要です。あとは、無料のアプリだと広告が邪魔になったりしますが、「そら案内」からは広告が邪魔になる感じは受けません。

それから「そら案内」は、iPhoneを横向きにしても利用できます。しかも、横向きの状態では1時間ごとの天気予報が出てきます。これは便利な機能です。「そら案内」はシンプルなアプリですが、良く考えると上手く作ってあるアプリだと分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です