今話題のことに乗っかるメディア

世界各地でスマッシュヒット チャーリー・プースの「Attention」

今世界で最も注目を集めるアーティストの1人と言えば間違いなくこのシンガーソングライターと言われるのが「Charlie Puth(チャーリー・プース)」です!

日本では洋楽好きが聞いているのみで知っている人は少ないかもしれませんが、YouTubeでの音楽ジャンルの再生ランキングではランキング上位にも楽曲を連ねる超大物です!

日本ではまだ知られてない今だからこそ、先取りして聞いておきたいチャーリー・プースの代表曲「Attention(アテンション)」を紹介しようと思います!

歌うますぎ!非の打ち所がない世界を魅了するボイス!

世界のヒットメーカーたちは、こう言ってはカドが立ってしまいますが段違いで歌がうまいです。

もちろん日本のアーティストでも素晴らしいミュージシャンはたくさんいますが、ランキング上位に名を連ねる純粋に音楽への関心とはかけ離れたアーティストであるのが現実です。

しかし、欧米はその基準が全く異なり本物の音楽やエンターテインメントという言うべきな超実力派のアーティストたちが脚光を浴びます。チャーリー・プースはそんな本物のアーティスト、シンガーソングライターの1人。世界が認めるトップランカーです!

代表曲「Attention」はUSビルボードチャート1位にもなった神曲!

チャーリー・プースはさまざまなアーティストとコラボしてYouTubeにPVがランクインしていてウィズ・カリファとフィーチャリングした「see you again」は30億回、セレーナ・ゴメスとの「We Don’t Talk Anymore」は17億回と、その知名度と実力は数字にも現れています。はっきり言ってヤバすぎますこの数字。

そして2017年に発売された「Attention」は、USビルボードチャート(ウィークリー)1位にも輝いたモンスターヒットソングです。この曲が私がたまたまYouTubeで初めて聞いたチャーリー・プースの曲でしたが、一瞬で引き込まれました!
ソウルやファンクチックなビートに乗せたこの曲は、聞いた途端に踊り出さずにはいられないような跳ねたリズムが心地よく、その歌声の透明感と力強さにテンションと脳内覚醒物質が爆発します!

圧倒的美声ととシンプルかつビートが響くソウルフルソング

「Attention」は、エレキギターのシンプルなアルペジオリフから始まり、チャーリーが歌い始める。そこにベースがリズミカルに乗っかって、一瞬のポーズが入ってドラムも入り一気に曲が疾走し始めます。
このビートとリズムこそ世界に通用するアーティストの実力!

J-POPやJ-ROCKのようにしっかりと作り込んだ緻密な楽曲も素晴らしいですが、洋楽ならではのバンドサウンドとシンプルな曲の構成とアレンジをベースにここまで人々を魅了するとはさすが世界のトップアーティスト!

日本でも知っている人は知っているとは思いますが、これから間違いなく知らない人はいなくなるぐらいの知名度になるであろうチャーリー・プース。

彼の代表曲「Attention」、ぜひ聞いてみてほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です