今話題のことに乗っかるメディア

フリゲ界のまどマギ!?睡眠時間を削りまくったSPRG「新説魔法少女」

私がこのゲームに出会ったのは、2018年2月にフリーゲームサイト「ふりーむ!」にて公開されたものを目にしたからでした。本作は「魔法少女」というゲームのリメイク版です。

最初はきわどいキャラデザや、またファイアーエムブレム(以下FE表記)形式の戦闘に惹かれ、手を出したのですが…。これがまたフリーゲームとは思えないようなとんでもない超大作でした。

適度な難易度が心地よい。絶妙なゲームバランス。

そもそもあなたはSRPGというゲームの種類に触れたことはありますか?

商業用ならFEシリーズやスパロボシリーズが有名ですね。

しかしこのゲーム、一歩バランスが崩れたら、途端にクリア不能な「クソゲー」になったり、逆に簡単すぎる「ヌルゲー」となってしまいます。

ですが本作は商業用にも劣らない、絶妙な完成度です。

特徴としては、一人のキャラで無双状態には絶対ならないことです。

敵の数は多く、火力もそこそこ高いため、一人のキャラを突出させてしまうと、すぐにやられてしまいます。そのため敵の行動範囲を見定めて、一体ずつおびき寄せて戦うのが基本になります。

こちらは遠距離攻撃が得意なキャラ。近距離専門だが火力が高い、大技を放てるが、MP消費が激しく次のターンは魔法が使えないなど、様々なキャラがそろっています。

それぞれのスキルを活かして全員で戦う戦闘は、いわゆる死にキャラや、弱キャラがいないバランスで、総力戦の楽しさを味わえます。フリゲですがプレイ時間は30時間を超え、ボリュームも多いのが嬉しいです。

先が気になって眠れない!魔法少女の葛藤を描いたダークなストーリー

SRPGというジャンルは戦略性が問われるため、プレイに疲れてしまうことが多く、投げ出してしまう人も結構多いと思います。しかし本作はそんなことが一切なかったです。

というのもこのゲーム、キャラの魅力が立っていて、しかもとてもストーリーがいいんです!

導入部分は主人公霧島千代子が、地球に突如として出現した「ワームホール」から現れる、異星生命体を討伐するために、猫のような宇宙人のフィーに魔法少女の返信道具を渡される。という王道のような始まり方です。変身するには太い注射を刺されて、絶叫や悶絶する羽目になったりしますが笑。

しかしここからが壮絶です。

その後魔法少女に適合する仲間が徐々に増えていくのですが、そのほとんどが中学生くらいの少女(タイトルに反し少年もいます)。理と隣り合わせの戦闘に、それぞれが様々な価値観から向き合うこととなります。

本当は戦いなんかしないで逃げたい…。でも逃げたら大切な人や町が破壊される…。

そんな葛藤が濃厚に描かれており、魔法少女という明るいイメージとは全くかけ離れた鬱々しいストーリーとなります。

さらに後半はネタバレになるのでここでは書かないのですが、思わず開いた口が塞がらなくなるような凄まじい展開が連続していきます…。

フリゲ、やってみませんか?

今回紹介させていただいた「新説魔法少女」のように力のこもったフリーゲームはたくさんあります。

個人作成だからこそ、とがったストーリーや、アイデア満載のゲームはたくさんあります。その中にあなた好みの一本が見つかるかもしれません。

あなたもフリゲの世界に入り込んでみませんか?

▼「新説魔法少女」のダウンロードはこちらのサイトへGO!
参考 新説魔法少女ふりーむ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です